2016年04月19日

花王 キュキュット

家事の分担で家の洗い物を一手に引き受けているが
慢性的に手、特に指先の荒れが酷く、ユースキンやハンドクリーム
また、両方の二重がけを持ってしても回復はおろか現状維持が精一杯。
暖かくなってきても改善が一向に見られないので本格的な解決に取り組むことにした。
ゴム手袋の使用は考えていないので、理想の食器用洗剤を探す旅の始まりである。

まず、今まで使っていたのはキュキュット。
コストパフォーマンスが高く、ホームセンターなどには大容量タイプなども置いてあり家計にはとても優しい。
そして洗浄力、泡立ちは申し分ないがそれ故に手荒れの原因となっている。
特に冬場の使用は深刻なほどの手荒れを招くので、ゴム手袋は必須と言っていい。

個人的には洗い物の時にゴム手袋はどうも抵抗があるのでキュキュットは候補から外すことにした。
posted by キリハラ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174971932

この記事へのトラックバック